【レギオンズ!】ウィザード/マオ・ニャンデッキのレシピと解説

初めての方は初めまして。そうでない方はこんにちは。世界の隅っこでカードゲームをしているカードゲームおじさん、SAiと申します。

今回は私がレギオンズ!オープニングフェスタで使用したウィザード/マオ・ニャンデッキのコンセプトと解説、実際に他のプレイヤーと対戦した後の改善案等を記事にしてみようと思います。

1.デッキレシピのおさらい

 前回の記事にも書いてありますが、まずはデッキレシピのおさらいから。

マスター/ウィザード《マオ・ニャン》

1コスト(9)

3×《下忍カスミ》/3×《ジャック・オ・ランタン》/3×《ブラッドスウォーム》

2コスト(9)

3×《スチームメイド・ステラ》/3×《白刃一閃》/3×《マジックミサイル》

3コスト(8)

3×《スチームライダー》/3×《蒸気装甲兵》/2×《ダークフレイム》

4コスト(5)

2×《チェインライトニング》/3×《烏天狗キッカ》

5コスト(6)

3×《デスクラウド》/3×《死神少女『ルルシュ』》

6コスト(3)

3×《吸血姫『アコニー』》

2.デッキコンセプト

・友人、知人にレギオンズ!を勧める際、プレゼント用のデッキとして渡しやすいように高価なカードを可能な限り使わない

・明確な「勝ち筋」を設定し、TCG初心者でも「デッキの戦略が分りやすい」デッキとする

今回は上記の2点を満たし易いということで「アグロ」と「バーン」と呼ばれるアーキタイプを併せた複合アーキタイプで作成することに致しました。

3.デッキ解説等

 このデッキの勝ち筋は言葉にすればとても簡単です。6ターン目終了時までに相手のライフを6点以下まで削り、7ターン目に《吸血姫『アコニー』》を登場させ、中央列のミニオンに「ブロック不可」を与えてそのまま殴り倒すだけです。

「6ターン目終了時に相手ライフを6点以下」という条件は一見難しそうにも思えますが、1ターン目に1点、2~6の各ターン2点を与えるだけで計11点与えられます。その為2~6ターンの内、どこかのターンで2点を超えるダメージを与えられれば割と簡単に条件は達成出来てしまいます。回転率の良い《白刃一閃》や【威圧】で正面の低コストミニオンを無視してダメージを与えられる《蒸気装甲兵》、邪魔な低HPミニオンを除去しつつダメージを与えられる《チェインライトニング》、《フェアリーテイマー》でもおなじみの《烏天狗キッカ》を使っていけば「アグロ系のデッキは結構苦手…」という私でもなんとかなる程度には案外簡単です。

構築上の特徴を挙げるとすれば、個人的な目標としてトップシェアを誇るであろう「《フェアリーテイマー》や《シャーマン》のデッキに遅れを取らないように」とメタ要素の組み込み*1や対策*2をしてみたり、といったところでしょうか。

4.デッキレシピ改善案カッコカリ

・ワ・< 「ルルシュ、おめーのせきねぇです」

構築の時点で分かってはいたのです…。この手のデッキにおいて「相手の強い動きに対しての妨害」よりも「最速で相手のライフを削っていく」動きの方が強いことは。ただ「除外が有効に働かない場面でもCipで相手マスターのライフを3点削れるし…」という日和った考えと、何より「イラストが可愛い」ので込み込んだまま挑みましたが、デッキの切り札となる《吸血姫『アコニー』》以外で【コアコスト】を要求する《死神少女『ルルシュ』》は「このデッキ」ではやはり弱かったです。

そんな訳で《死神少女『ルルシュ』》はいずれ作る予定の「除去コントロール型」のデッキで活躍してもらうことにして、再調整したレシピがコチラです。

マスター/ウィザード《マオ・ニャン》

1コスト(9)

3×《下忍カスミ》/3×《ジャック・オ・ランタン》/3×《ブラッドスウォーム》

2コスト(14)

3×《スチームメイド・ステラ》/3×《ファミリアキャット『セリーヌ』》/2×《かまいたちの末妹シグレ》/3×《白刃一閃》/3×《マジックミサイル》

3コスト(6)

3×《蒸気装甲兵》/3×《ダークフレイム》

4コスト(5)

2×《チェインライトニング》/3×《烏天狗キッカ》

5コスト(3)

3×《デスクラウド

6コスト(3)

3×《吸血姫『アコニー』》

赤字の部分が変更点となります。前述の通り、このデッキは《吸血姫『アコニー』》以外に【コアコスト】を要求するカードは扱いにくいので、単純に2/2/2【速攻】であり、黒属性を含むスキルカードのWTを-2することも出来る《ファミリアキャット『セリーヌ』》を採用。また《チェインライトニング》や《デスクラウド》とのコンボが優秀という事で採用していた《スチームライダー》ですが、やはり「コンボの準備をしている暇があるならば、相手のライフを削る方が有効」な状況の方が多いこともあり《かまいたちの末妹シグレ》と3枚目の《ダークフレイム》に変更しました。《デスクラウド》そのものの枚数に関しては賛否両論あると思いますが、これがないと《ジェネラル》に対してあまりにも無力過ぎるので個人的には3枚推奨です。

カッコカリが示す通りまだ調整中ですが、メタが大きく動かない限りはこのデッキでもそこそこ遊べると思います。最終的には後攻6ターン目でのフィニッシュを目標としているので、もう少し速度を上げていきたいのですが中々難しいですね…。

そんな訳で今回の記事はここまで、最後はお決まりの文言で締め括ると致します。

「この記事を読んだ貴方はこの記事を参考にしてもいいし、無視してもいい」

*1:《死神少女『ルルシュ』》によるリソースの循環妨害&再生持ちミニオンへの解答

*2:かまいたちの末妹シグレ》を《結界神『アメノサギリ』》が相手の場に居ても有効打となる《白刃一閃》へ変更